すかし文字を画像に入れたい場合

 

時々、画像に透かし文字を入れたい場合があります。

例えば、このように。

 

sample01.jpg

 

 

これは著作権情報などを画像に埋め込む

場合によく使われますね。

 

 

画像加工ツールなどで文字を合成して作れますが、

もっと簡単にやる方法もありますので紹介します。

 

 

「FastStone Capture」 という、

画面キャプチャ用のツールを使った方法。

capture.jpg

無料ダウンロードはこちら。

 

 

このツールは、私もよく使っているのですが、

これの優れているところは、

画面キャプチャと同時に 「透かし」を入れられること。

 

 

最初に一度だけ、以下の手順で設定をしておきます。

 

 

 

pen.jpg手順 

 

 

1) 入れる画像(透かし文字)を用意します。

(ペイントなどのツールで文字を書いて、「png形式」で保存しておく)

 

 

2)FastStone Capture を起動します。

faststone02.jpg

 

 

3)すかしのオプションを指定します。

faststone03.jpg

1)で用意した「すかし画像(文字)」を選択し、

必要に応じて、透明度などを好みに調整する。

 

 

最初の設定は、以上です。

 

 

あとは、「FastStone Capture」を使ってキャプチャすると、

自動的に、透かし文字入り画像の出来上がりです。

faststone04.jpg

 

 

普段は、オプションのチェックを外しておけば、

透かし文字は入りません。

透かしを入れたい時だけ、オプションをONに

すればいいので、簡単ですよ。

 

 

 

4 Responses to “すかし文字を画像に入れたい場合”

  1. やまひろ より:

    しまびとさん
    こんにちは、やまひろと申します。
    キャプチャして加工までできるんで
    このソフト、すっごく便利ですよね!
    私も常用しています。
    ぜひ応援させて下さい^^

  2. しまびと より:

    やまひろさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    このツールはキャプチャ操作も
    楽なので重宝しますよね。
    お気に入りのツールの1つです。
    応援ありがとうございました。

  3. らら より:

    しまびとさん
    こんばんは、ららと申します。
    これ、便利ですね!
    知りませんでした。
    いちいち加工するのは大変だなぁと思ってました。
    貴重な情報をありがとうございました。
    応援ポチです^^

  4. しまびと より:

    ららさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    ほんと、手っ取り早くできちゃいます。
    一度文字だけ作っておけば良いですからね。
    応援ありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ