疾風アフィリエイトの購入は慎重に・・・特典とレビュー

 sippu.jpg

疾風アフィリエイトの販売がスタートしました。

レビューします。

疾風アフィリエイトは、パソコン初心者さんが最速で月10万円以上稼ぐための「物販アフィリエイト」教材。

 

 

  0.スタートガイド(23ページ)
  1.導入編(96ページ)
  2.マインド編(107ページ)
  3.基礎知識編(225ページ)
  4.実践編(276ページ)
  5.上級編(337ページ)

前評判は上々の疾風アフィリエイトですが、さて、実際はどんなもんでしょう。

 

 疾風アフィリエイトのノウハウについて 

 

ノウハウが書かれたメインのマニュアルは、270ページそこそこの 「4.実践編」。完全に初心者を対象としたマニュアルですね。説明はしつこいほど丁寧です。ボリューム的には多すぎず、少なすぎず、まとまった印象。

 

さて、一般に物販アフィリエイトって、報酬単価が低くて大きく稼げないのがネックです。そのため、お小遣い稼ぎと割り切ってチョコチョコ稼ぐか・・・

 

しかし、疾風アフィリエイトでは、報酬を大きくするための独自の工夫と知恵で、その問題をクリアしているようです。あえて高額の商品を買いたがる人の心理を突いた手法は面白いですね。それから、疾風アフィリエイトでは、ブログの量産を基本とします。これはやはり根気のいる作業。

 

全体的な印象としては、量産型物販アフィリエイトの完成形。そんなクオリティーを感じました。

 

 ノウハウは良いが、本当に初心者さんが稼げるのか? 

 

ノウハウが良くたって、初心者さんが稼げないのであれば全然意味がありません。すぐ稼ぐ人がいる一方で、なかなか稼げない人もいるのがアフィリエイト業界の現実。しかし・・・

 

疾風アフィリエイトは、その独自ノウハウを発揮するための工夫が尋常じゃないです。ノウハウが書かれた「4.実践編」を読む前に、事前に以下のマニュアルをクリアする事がカリキュラムになっているのですが、 この中身は・・・

1.導入編(96ページ)

2.マインド編(107ページ)

3.基礎知識編(225ページ)

 

きっと作者のハヤテさん、一番ココに時間かけて制作されたんじゃないかと個人的に思ってしまいます。稼げる人と稼げない人が存在するのは事実。その現実を分かった上で、疾風アフィリエイトは実践する人を、「稼げる人の状態」に持っていく。そんな教材です。

 

これは、作者さんがこれまで何百人もの初心者さんをサポートしてきた知恵と技、そのものでしょう。パソコン初心者さんでも稼げるという点において、全く問題なしです。

 

 それだけで終わらず・・・ 

 

それから、こんな特典まで準備されている念の入れよう。

 

・学習フローチャート

・実践フローチャート

・スケジュール管理表と、管理ノウハウ

・記事が書けない場合の記事例集。

・商品情報の年間カレンダー

・モチベーションが落ちたら「勇気が出る名言集」

・コミュニティーもあり

・その他・・・

 

ありとあらゆる手段を駆使して、購入者をほぼ強制的に稼がせる万全体制。ここまでするか?と思います。あ、そうそう、疾風アフィリエイトには級位認定システムってのもあるようです。ちょっとした資格のようなものです。稼ぎ出したら、腕試しをしてみるのも良いかもしれません。

 

 疾風アフィリエイトの注意点 

 

注意点もあります。

 

疾風アフィリエイトのノウハウでは、速い人なら実践当日から報酬を得ることが可能。まぁ当日は極端な例ですが、セールスページにあるように、3~4日後に成果が出るのは、このノウハウであればごく自然です。

 

しかし、それはある程度経験を積んでいる場合の話。間違っても初心者さんが、すぐに「実践編」から取り掛かってはダメだということです。最低でも最初の1週間は稼ぐのを辛抱して、0編~3編をしっかり学習することが疾風アフィリエイトで稼ぐための条件です。

 

なので、基本を学ぶのが面倒という人には向かないかもしれません。疾風アフィリエイトで稼げないとしたら、単に実践していないか、あるいは基礎を跳ばして「実践編」から始めた場合です。 

 

 疾風アフィリエイトの評価 

 

高評価です。

理由は単に稼げるノウハウというだけでなく、そのノウハウを確実に活かす工夫があること。きっと、物販アフィリエイトで稼ぐ人が増えるきっかけになるのではないでしょうか。

 

 

check.png

疾風アフィリエイトの詳細と特典はこちら

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ