疾風アフィリエイトで必要なライティングは?

 

疾風アフィリエイトに関して、

このようなご質問をいただきました。

 

 

— ↓ 質問内容(一部抜粋)↓—

 

  疾風アフィリエイトのパワーサイトで必要とされる

  ライティング力について

 

  疾風アフィリエイトは、最初は量産ブログで

  その商品が売れるのか試してみる。

  売れる商品だと見込まれれば、パワーサイトに移行させる。

  このように理解しております。


  …(略)…

 

— ↑ 質問内容(一部抜粋)↑—

 

 

つまり、

疾風アフィリエイトでは、小さなブログをたくさん作って、その中で

よく売れるブログについてはパワーサイトに育てていくのでは?

その場合、どれくらいのレベルの文章を書くのか?

 

 

という内容の質問。

 

 

因みに、パワーサイトとは、

一つのサイト(ブログ)に、豊富な記事・コンテンツを盛り込んだ

大型のサイトをいいます。

 

 

 

以下、回答内容をシェアしておきます。

 

 

疾風アフィリエイトでは、

ブログを量産して、売れるブログをチェックすることで

ブログの記事数や更新タイミングを調整することをしますが、

パワーサイトに育てるわけではありません。

 

 

疾風アフィリエイトは、

あくまでも1記事3~5行程度の文章を10記事程度書く

小さなブログで稼いでいく手法です。

 

 

ちなみに、

この手法で稼げるようになった後の、その後の展開として

上級編マニュアルも用意されていて・・・

 

 

上級編では、パワーサイトの構築や

情報商材アフィリエイトへの挑戦なども

視野に入れられています。

 

 

だだ、それは

ブログの量産で実績を出した後の

今後の展開という位置づけであって、

メインとなる作業は、あくまでも小さなブログの量産です。

 

 

なので、疾風アフィリエイトは、

1記事数行程度の記事で月10万円以上を稼ぐノウハウであって、

パワーブログを作るノウハウではないとお考えください。

高度なライティングも必要としません。

 

 

もし、ライティング力を高めることを期待されるのでしたら、

疾風アフィリエイトは適切ではありません。

 

 

疾風アフィリエイトは、あくまでも

簡単な文章を書いて最速で稼ぐためのノウハウです。

4 Responses to “疾風アフィリエイトで必要なライティングは?”

  1. しまびとさん。
    こんばんは、インフォGです。
    疾風アフィリエイト良い商材そうですね。
    私も購入しようか迷っているのですが、
    ビクトリーキャッシュと比べると応用編があるのかなと
    想像できます。
    確かに小さいサイトで結果を出して、
    パワーサイトに移行した方が良いですよね。
    しまびとさんみたいに紹介して頂くと説得力がありますね。
    今後も宜しくお願いします。
    応援です。

  2. しまびとさん、こんばんは!
    バンコです^^
    訪問・コメントありがとうございました!
    ノウハウとしてはペラサイトではない
    小さいサイトの量産になるんですね。
    僕は少し苦手な分野です。
    キーワード選定が得意ではありませんので。
    でも結果を出しやすいノウハウではありますので、
    挑戦してみたいですね!
    またシェアお願いします。
    それではまた訪問させて頂きます!
    応援ぽちです♪

  3. しまびとさん。
    こんばんわ、いつも勉強させて頂いてますm(__)m
    量産系物販アフィリエイトを
    今まで実行したことがない私ですが、
    いずれ、時間が取れればぜひ
    覚えたい次第でございます。
    やはり、
    何事も勉強したのちに
    成果が帰ってくるものだと
    私は思います。
    しまびとさん紹介レビューは
    ピカいちの分かりやすさと
    説得力でございます。
    大変参考になりました。
    応援です。

  4. keiosys より:

    しまびとさん こんにちは
    藤田と申します。
    何時も大変お世話になっています。
    教材は、ブログ記事だけでは、よく分かりませんが、
    ホンの少し、疾風アフィリエイトがわかりました。
    応援させて戴きました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ