商品が売れてきたら他のASPもチェックすべし

アフィリエイト初心者さんが使いやすいASPとして、

楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイト、Yahoo!アフィリエイト

などがありますね。

 

rakuten0116.jpg amazon0116.jpg yahoo0116.jpg

 

 

あなたは主にどのASPを利用していますか?

 

 

状況に応じて、様々なASPを使い分けるのが良いけども、

最初のうちは同時に複数使うと混乱するので

まずはどれか一つを決めて使っているはず。

 

 

多くの人は、

楽天アフィリエイトから始める場合が多いですけどね。

 

 

楽天は品揃えが豊富だし、日本で最もメジャーな通販サイトなので

ネット利用者が安心して購入できる良さがあります。

 

 

クッキー期間が長いってのも魅力的なポイントかもしれません。

※ クッキー ・・・

  ユーザデータを保持するしくみで、このしくみによって

  訪問者が他の商品を購入しても報酬になる)

 

 

でも、楽天は報酬料率が低いという欠点があります。

基本、商品売り上げの1%ですからね。

 

 

それでも数多く売れていくので、それなりの報酬にはなりますが。

 

 

 

で、仮に

あなたが楽天アフィリエイトを利用しているとして、

 

 

ポツポツでもいいので特定の商品が売れだしたら

その商品が他のASPで取り扱われていないか

チェックするクセをつけた方が良いです。

 

 

例えば、

Yahoo!アフィリエイトの場合、楽天よりクッキー期間が短いものの

報酬が高く設定されている商品が多く存在します。

 

 

いろいろと商品を紹介していくと気づくのですが、同じ商品でも

楽天では 1% で、Yahooでは 15% っていうようなことも時々あります。

 

 

報酬料率 15倍の違いはちょっと放っておけません。

 

 

狙った商品が複数売れて、

楽天では1万円ほどのアフィリ報酬のケースでも、

アフィリリンクをYahooの商品に張り替えておけば、

報酬が 1万円 ⇒ 15万円になるわけですからね。

 

 

同じ商品でも

報酬料率に差のある商品は結構あるものです。

 

 

なので、アフィリエイトに慣れてきたら、

複数のASPをチェックし、商品ごとに

ASPを使い分けることを心がけてみてください。

One Response to “商品が売れてきたら他のASPもチェックすべし”

  1. ガマルーメ より:

    しまびとさん
    こんばんは、ガマルーメと申します。
    同じ商品でもASPの違いで報酬が15倍も違うものがあるのですね。
    知らないということは損することが多いですね・・・。
    私は最近アフィリエイトを始めたのですが
    しまびとさんのブログを参考にしていろいろ勉強させて下さい。
    よろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ