アフィリエイトがわかりました。

<< 前の記事「アフィリエイトがわかりません。」

 

アフィリエイトがどんなモノか、なんとなく分かっていただけたかと思います。

 

そう信じます。

 

すると今度は、新たに不安や疑問がでてくるかもしれません。

 

 ・お金のやりとりとかは面倒でないか? トラブルは御免だ。

 ・自分のブログから売れたかどうか、どうやってわかるのか?

 ・よし始めよう! しかしどうやって始めればいいんか?

 

こんな不安や疑問を解消していきましょう。そのために、アフィリエイト全体のしくみについてお話ししたいと思います。

 

全体イメージ図です。アフィリエイトは、このような関係で成り立っています。

allafl.jpg

聞き慣れない言葉が出てきました。
asp.jpg

 え い え す ぴ ぃ ~

 

でも、この ASP ってやつが、
アフィリエイトにおいて非常に重要な役割をするものなのです。

 

ASPとは・・・

アフィリエイトサービスプロバイダ の略で、
アフィリエイターと企業を仲介する業者をいいます。

 

ASP は、アフィリエイター (あなた)と企業 (商品の販売者)との間に入って、お金のやりとりや、各種契約を代行してくれます。どんな商品がいつどれだけ売れたかなどの、商品管理もASPで把握しています。

 

もし、このASPが存在しなかったら・・・

 

アフィリエイターは、商品ごとにマージンはいくらか?売れたときの代金の支払いはいつにするか?などなど、販売者さんと個別に契約を交わさなければなりません。

 

また、相手が信用できる販売者さんかどうかもわからないし、売上げ台数もごまかされてしまうなんて事もあるかもしれません。

 

ASPは、アフィリエイトというシステムで中立的な立場にあって、なくてはならない存在なのです。

 

entryasp.jpg

 

アフィリエイトを始める には、

まず ASPに会員登録(無料)することから始まります。

 

ASPの管理画面には、いろいろな販売者さんの商品がずら~~っと並んでいます。ASPにアフィリエイターとして会員登録することで、これらの商品をアフィリエイトできるようになるのです。

 

アフィリエイターは、自分が紹介したいと思った商品を選んで、その商品の 広告リンク というのを自分のブログに貼り付けます。

 

貼り付けると、こんな感じで商品名や値段などが
自動的に表示されます。 (好みのデザインを選べます)

▼▼▼

amazon.jpg

 (※ ↑ これは実際の広告リンクではありません。
クリックすると、このブログのトップページに移動します。)

 

このような広告リンクには、個別(あなた)のID が組み込まれていて、商品が売れた場合に、あなたのブログからクリックされたということが、きちんと識別できるようになっているわけです。

 

 

次の記事「いちばん最初にコレをやっとく。 それはフリーメール。」>>

 

line.jpg

【はじめてのアフィリエイト】 の記事一覧へ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ