アフィリエイトがわかりません。

アフィリエイト。

あ ふ ぃ り え い と

 

なぜ、こんなにも覚えにくい名前なのか?

 

そう感じるのは、きっとあなただけではありません。
滑舌(かつぜつ)の悪い人なら、言葉にするのも大変に違いない。

 

一応、アフィリエイト【affiliate】 を用語集で調べてみると・・・

 

Webサイトやメールマガジンなどが企業サイトへリンクを張り、
閲覧者がそのリンクを経由して当該企業のサイトで
会員登録したり商品を購入したりすると、
リンク元サイトの主催者に報酬が支払われるという広告手法・・・

 

  ・・・

 

この文章が理解できるのは、既にアフィリエイトを知っている人だけでしょう。では、アフィリエイトについて、もっと噛み砕いて説明してみます。

 

アフィリエイトとは・・・

商品をブログなどで紹介して、

紹介手数料をもらうお仕事。

です。

 

具体的に説明しましょう。例えば、あるメーカーのノートパソコンの広告をあなたのブログに掲載したとします。

 

こんな感じ
▼▼▼

amazon.jpg

 (※ ↑ これは実際の広告ではありません。
クリックすると、このブログのトップページに移動します。)

 

そして、あなたのブログを訪れた人が、この広告をマウスでポチっとクリックしたとします。すると、パソコン販売サイトのホームページが表示され、そのページでノートパソコンが購入されたとします。

 

そうすると、そのノートパソコンの代金の数パーセントが紹介料として、あなたに支払われるのです。

 

つまり、

商品をブログなどで紹介して、

紹介手数料をもらうお仕事。

 

これがアフィリエイトというやつです。

 

お仕事というと、少しかしこまってしまうかもしませんが、アフィリエイトをするのに、特に 資格免許 がいるわけではありません。

 

アフィリエイトはあくまでも、紹介するのがお仕事で、

・ 商品を仕入れる必要は無いし

・ 商品を発送することも無いし

・ もちろん在庫を抱える心配も無し

 

これがアフィリエイトの特徴です。

 

学生さんがちょっとしたお小遣い稼ぎでやってみたり、サラリーマンが副業としてやってみたり、主婦の方が家計の足しでやってみたり、はたまた、アフィリエイトを本業として生計を立てている人もたくさんいます。

 

つまり、パソコンとインターネットさえあれば、いつでも、どこでも、誰でも、気軽にできるのがアフィリエイトです。

 

そして、アフィリエイトをやっている人を、

アフィリエイター といいます。

affiliater.jpg

( ↑ 彼はアフィリエイター)

 

アフィリエイト ってどんなものか。

なんとなくイメージがつかめましたでしょうか?

 

 次の記事「アフィリエイトがわかりました」>>

 

line.jpg

【はじめてのアフィリエイト】 の記事一覧へ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ